2015年04月06日

大学進学などに係る費用

こんにちは!
アルルホームズの生頭です。


今日は久しぶりにお日様が顔を出していましたね!!
すごく気持ち良い朝でした(><)

朝といえば、月に1度の会長事務所のお掃除でした。
そこで・・・・パシャリカメラ


s-IMG_1271.jpg


ちょうど綺麗に桜が咲いていました・・・・。


『ちょっと待てちょっと待て、お兄さん〜♪』
とついつい突っ込んでしまいました。


せっかくの綺麗な桜の写真に、遠藤さんが写ってる・・・。



さて、今日は大学等費用に関してのお話ですが、


昨日のブログで書いたように
私も約5年前まで大学生でした。


大学は私立の4年生大学で、

大学の頃はフットサルサークルに入って
その仲間と毎日遊びあるっていまして・・・・。


話が脱線しました。



文部科学省のHPに乗っている
私立大学入学者に係る初年度学生納付金平均額の調査結果によると


文科系学部
授業料:742,478円
入学金:246,749円
施設設備費:160,019円

合計:1,149,246円


無4題.jpg
出典:文部科学省HPより





その他に、課外活動費や食費、お小遣い、
あと、もし一人暮らしをする場合は
家賃・光熱費などが別にかかってきます。


本当、自分の両親に感謝ですね。



ただ、昨日お伝えしたとおり、
奨学金制度を利用して学費の一部に充当したり
私も学生時代はそうでしたが
自分でバイトをして、お小遣いや交通費をまかなったりして
少しでも親への負担が無い様にはしていましたのですが


それにしても学費などの上記費用だけでも
すごく大変ですね(^^);



ライフプランでは、この大学費用も含め、
お子様の教育資金に関して

将来、自分の子供にどの様な進学をして欲しいか。
またその進学のために係る費用に関して
今の内から、どれくらいお金を供えれば良いのか。

と言う事が分かりやすいグラフで見ることが出来ます。



もし、自分の子供が大きくなって

『下宿しながら、大学に通いたいんだけど・・・』
なんて言われたときにどう答えるのか。


ご計画して損は無いはずですよね!





それでは、また次回(^^)ノ




アルルホームズ  生頭











施行事例 モデルハウス予約 プレゼント
posted by アルルホームズ at 18:24 | Comment(0) | アルルホームズ しょうちゃん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。